PROJECTS
プロジェクト

トリオ・ティエポロ Trio Tiepolo

トリオ・ティエポロ Trio Tiepolo

バロック最後期の画家ジャンバッティスタ・ティエポロの名称冠を唯一許されたアンサンブル。オルガン奏者には2016年バッハ国際コンクールにおいて日本人として初めて優勝した冨田一樹を迎えメンバーを一新。 編成はパイプオルガン/ソプラノ/トランペットになります。

メンバー

冨田一樹 Kazuki TOMITA(オルガニスト 通奏低音奏者)

大阪音楽大学オルガン専攻を最優秀賞を得て首席で卒業。同大学音楽専攻科オルガン専攻修了。ドイツ・リューベック音楽大学大学院オルガン科修士課程を最高得点で修了。

オルガンを土橋薫、アルフィート・ガストに師事。古楽をハンス・ユルゲン・シュノールに師事。

2016年ライプツィヒ第20回バッハ国際コンクールのオルガン部門にて日本人初となる第一位と聴衆賞を受賞。平成29年度「咲くやこの花賞(音楽部門)」受賞。令和元年度「坂井時忠音楽賞」受賞。 NHK・FMラジオ「リサイタル・ノヴァ」、MBSテレビ「情熱大陸」(2016年)に出演。 日本オルガニスト協会会員。

プログラム

オルガン・トリオやソプラノとオルガン、トランペットとオルガン、オルガン・ソロ等で構成されます。