クラシック音楽マネジメント[オフィス・フォルテ]

アンサンブルハーモニー・ウィーン2020年来日公演

アンサンブルハーモニー・ウィーン Ensamble Harmonie-Wien

アンサンブルハーモニー・ウィーンは2010年に、ウィーン・フィルの首席オーボエ奏者であるヘルベルト・マデターナーによって創設された。 レパートリーはモーツァルトの「オーボエ四重奏曲」やロッシーニの「弦楽のためのソナタ」、シュランメルのポルカ、チャルダシュなどオリジナル作品や編曲を行い演奏している。 マデターナーの使用しているオーボエは、ウィーン・フィルまたはウィーン交響楽団でしか許可されていない“ウィーン・オーボエ”を使用している。ウィーン・オーボエは際だった美しい音色を奏でる楽器として広く愛されている。

メンバー

ヘルベルト・マデターナ(ウィーン・フィル首席オーボエ/ウィーン・オーボエ&イングリッシュホルン)
Herbert Maderthaner - Wiener Oboe, Englischhorn

ウォルフ・データー・ラート(ウィーン・フィルメンバー/ヴィオラ)
Wolf Dieter Rath – Viola

ゲルハルト・カウフマン(元ウィーン・フィルメンバー/チェロ)
Gerhard Kaufmann – Violoncello

リスベス・マデターナ・ヤンク(ヴァイオリン/オペラ公演の際に参加)
Lisbeth Maderthaner-Jank - Violine

 

さらに詳しい情報について

クラシック・リンクは主催者様向け情報サイトです。ご登録頂けますと各企画の詳しい内容や公演条件をご覧頂けます。
会員登録されますと表記企画の他に、ヴァイオリンの古澤巌や東儀秀樹雅楽公演、子供向けコンサート、及び学校鑑賞事業等の企画がご覧頂けます。

音楽事務所「オフィス・フォルテ」
音楽事務所「オフィス・フォルテ」
「オフィス・フォルテ」のアーティスト・プロジェクト「クラシック・リンク」
「オフィス・フォルテ」主宰コンサート情報
「オフィス・フォルテ」会社案内
「オフィス・フォルテ」へお問い合わせ
メンバー専用コンテンツ
無料会員登録フォームへ
既に、ログインIDとパスワードをお持ちの方は、下記フォームよりログインし、詳細をご覧ください。